奈良で出会える出会い系サイトランキング

奈良で出会える出会い系サイトランキング

女の子が多ければ、それだけ出会える確立も高い!!

 

そんな単純な理由で以下のランキングは、その県の女性会員数、割合を考慮してランキングをしています。

【PCMAX】

奈良で出会える出会い系サイトランキング

PCMAXはサイト運営歴15年以上で、会員数800万人以上もいる日本最大級の出会い系サイトです。
大手の出会い系サイトでは比較的アダルト色が強めなせいか、エッチな女の子と出会える確率が非常に高く、管理人もであってセックスした女の子が一番多い出会い系サイトです。
                    

【ワクワクメール】

奈良で出会える出会い系サイトランキング

ワクワクメールはサイト運営歴15年以上で、会員数500万人以上もいる日本最大級の出会い系サイトです。
質の良い女性がわんさかいますし、女性会員のプロフィール閲覧が無料で見まくれるのがうれしいです。
管理人も何人もセフレができたサイトです。
                    

【ハッピーメール】

奈良で出会える出会い系サイトランキング

ハッピーメールはサイト運営歴15年以上で、会員数500万人以上もいる大手で日本3大出会い系サイトの一つです。
ハッピーメールは全国の繁華街ににイメージモデルとして女性タレントを起用し会員獲得に力を入れているためか、女性会員も多いです。
管理人がHした女性も多くたくさんお世話になっているサイトです。
                    

奈良で大人の出会いができる評価の高い出会い系サイト


奈良県は近畿地方にある県で、東大寺など歴史的な建造物がある県ですね。

 

奈良県の女性の特徴について調べてみましたあがとくに見つかりませんでした笑

 

奈良県は県庁所在地の奈良市をはじめ、
大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、宇陀市
など多くの都市があります。

 

繁華街も
奈良市 - 近鉄奈良駅周辺
などがありますので、これらの繁華街ならば会員数が豊富で出会いのチャンスはたくさんあります。

 

また鉄道も
関西本線、桜井線、和歌山線、近鉄
などがありますので、出会い系サイトで知り合った女の子とデートする場合も便利です。

 

奈良県にお住まいで出会い系サイトの利用を考えている方は、地元で出会うもよし、時間がある方はより出会いやすい大都市大阪に遠征してセフレを作るのもよいと思います。

奈良の出会い系サイト体験談、評価、口コミ、感想、レビュー

PCMAX体験談 奈良県奈良市 25歳 男性

放置、緊縛、奴隷プレイに興味のある女性いませんか?

正直、女性を奴隷にしたいとかペットにしたいということは思います。
虐めるだけではなく、愛でたりして可愛がるような存在。
まだメールだけのやり取りですが、ペットと呼んでいる人と奴隷と呼んでいる人、奴隷にして欲しいという人、ご主人様になって欲しいと言ってくれている人がいます。
数ヶ月に渡ってメールを続けて、エロい事も雑談もしています。何度か会う誘いもしてますが、未だ会う段階には至っていません。
確率的にはまだ自信が持ててはいないけど、そのうち会えるかもしれません。
いくらメールで話をしても、その人の事は完全には理解出来ないし、相手も自分の事を完全には理解出来ない筈。ただ、女性ならではの第六感が働いたり、綴る文面に感じる事があるのではとも思います。
個人的には、主を選ぶのは奴隷やペットだと思っていて、この人にならどんな事をされてもいいと思った時に、関係が成り立つと思います。
人間関係は、友人関係でも主従関係でも、何かふとしたきっかけや運命的なこと、縁だと思いますね。
本当に相手を見つけたい女性なら、書き込みも日記もプロフィールもちゃんと読んでくれると思っています。メールに関しても、知りたいから聞くのであって、ちゃんと答えてくれなかったり、面倒だと思われたら、その人とは難しくなりますね。

 

でも実際ご主人様の募集という掲示板の書き込みはあるし、ご主人様が欲しいという女性もいる。
それぞれの人には、理想のご主人様像はあるのかな?
単に調教されたいとかアブノーマルな事をやりたいだけ?具体的に、こんな事をされたいとかこんな事はされたくないとか、そういう話はある程度分かる。逆に、この人なら何をされても良いという話も分かる。
男は、ある程度の事は考えていると思うけど、中にはAVと同じ事がしたいだけとか、欲望の捌け口にしたいだけということもあるかな。
ご主人様の基準なんてないよね。ご主人様を選び、ご主人様と呼ぶのはMの方。だって、自分がご主人様だと言っても、それは単なる自称でしかないからね。
ネットで見ると、立派なご主人様は思考や振る舞い、内面がちゃんとしてる。そこには、Mの存在によって育てられた面もあるだろう。

 

奴隷やペットプレイ以外には縛って欲しい女性はそれなりにいると思う。
縛ることが出来る男性もそれなりにいると思う。
自分も、縛れるかといえば縛れる。だけど、プロの緊縛師ではないし、幾つか縛り方を知ってるだけ。本格的な縛りになると、ちゃんとした縄を使うし、吊りもある。正直、吊りは出来ないと思うし、簡単に出来るとも思わない。まず、相手の女性を危ない目にあわせたくないしね。いろいろな縛り方を調べてみたけど、実際にプレイで使うのは数種類あれば十分な気がする。
縛られた方は、身動き出来ないし、縛っていろいろ虐めるのは出来そう。眺めてるだけでも楽しいだろうしね。
相手の自由を奪うことって、それなりの覚悟がいる。相手が不自由な体勢で、無抵抗だと暴走してしまいそうだけど、そこは優しく気を使いながらやらないとダメだよね。
自分の望む事を受け入れてくれて、身体を預けてくれたら、段々上手くなれるだろうし、相手も悦んでくれるかな。何事も経験だし。
アダルトグッズには、簡単に縛れる道具も売ってるけど、普通のロープで色々な縛り方を試したいかな。

 

でも縛る機会が暫く無いと、やっぱり縛り方は忘れる。たまに頭の中で考えてみたり、モノで試してみたりもする。でも、体型や身体に食い込む感じは、なかなかわからない。
縛り方といっても、本格的な物ではなく、初級程度しか出来ないけど。簡単に縛れるグッズとかもあるけど、やっぱり一本のロープで縛りたい。
女性の中には、M字で吊り下げられてオモチャで責められたいとか、本格的な縛りをされたい人もいるけど、吊り下げるのはなかなかハードルが高いね。
自縛はする気がないので、あくまでシミュレーションしか出来ないけど、忘れない為にやり方はメモしてる。今の所、5種類くらいの縛り方は出来る感じ。素人だから、そのくらいで十分かなと思ってる。

 

最後に放置プレイについて。
放置プレイは色んなやり方がありそうだけど、それなりに難しいと思う。
ベッドに寝かせてオモチャを固定したまま放置したり、縛った状態で部屋の隅に立たせるだけとか、止めというまでオナニーをさせ続けるとか、四つん這いで淫語を言わせ続けるとかね。他には何があるかな?
放置プレイで効果的なのは、やっぱり視界を奪うことかな。多分感覚が鋭くなるし、敏感になるだろうし。そして、言葉を発することを出来なくしたり、身動きを取れなくしたりも出来る。
当然、放置されるのが好きな人も嫌いな人もいるよね。もしかすると、外で露出をさせたり、何か命令をするのも似ているかもしれない。見捨てられるのではなくて、必ず元に戻れるから、プレイとして成り立つんだろう。
普通の生活でも、放置プレイはたくさんあるね。

 

 

ハッピーメール体験談 奈良県大和高田市 45歳 男性

若い頃とは違う中高年のセックス

若い頃とは明らかに違う。
きっと男も女も…

 

何がどう違う?中高年のセックス…

 

心と体のバランス…?多分、そうかも知れない。

 

 

若い頃は、ただ肉体を重ねる。
肉体が繋がることを愛の証と信じる。
そんな愛の証を確認する若い二人は羞恥心の薄い膜にいつも覆われている。
そして、薄いゴムに覆われた僕は無言のままあっという間に我慢の限界を迎える。
でも、それは堪らなく気持ちいい。

 

 

中高年は…
重なる心に肉体を重ね合わせる。
固い精神の繋がりを実感している二人は、更に肉体まで重ねて愛の証を確認する。
そんな二人は羞恥心なく貪欲になる。
そんなベッドで男は女を置き去りにしない。
そして、いつも薄いゴムを纏わない
僕は、溢れる想いを何度も囁きながらようやく二人で絶頂を迎える。
当然、それは堪らなく気持ちいい。

 

二人で囁き合う言葉…
二人で高め合う感情…
二人で求め合う快楽…

 

若い頃より堪らなく気持ちいいのに若い頃より持続力が増しているのは永遠の謎。
くたびれた中高年の奇跡が逢瀬の度に熟女を悦ばす。
この恐るべきミステリーは、恋する中高年の成せる業…

 

 

若い頃とは明らかに違う中高年のセックス…
自らを解放した二人は狂おしいほどの快楽を求め合い、そして尽くし合う。

 

そんなセックスを待ち焦がれた逢瀬で彼女に僅かに残る羞恥心に、僕が部屋の灯りを薄暗くしよう…

 

 

ワクワクメール体験談 奈良県大和郡山市 42歳 男性

ワクワクメールで出会ったセフレとの不倫ホテルデート

自分はこれまで出会い系サイトで出会った何人もの女性と不倫してきた。

 

不倫…それはいけないと知りつつ、抑えきれない感情の波に飲まれて堕ちた二人。

 

波に飲まれた?
年甲斐もなく、自分から飛び込んだくせに…

 

そんな二人はやがて葛藤と闘う。
良心の呵責に苛まれながら、人知れず重ねる逢瀬で背徳感に燃え上がる。
今なら擦り傷か…
でも、もう後戻り出来ない…

 

中高年はそんな自業自得にどう向き合う?
他人のものは余計欲しくなる?

 

…他人妻がたまらなく欲しい。

 

でも、そんな感情は持たないことにした。
正しくは、厄介で手強い感情に折り合いをつけるようにした。

 

諦められなければ求めない。
愛し続けたければ求めない。

 

若者同士の自由な恋愛じゃない。
中高年に精一杯の痩せ我慢…

 

そして、ただひたすら素直な感情を与えたい。
決して求めず愛する想いを伝えたい。
大人の恋愛感情で包み込みたい。

 

会いたいけど、会えない。
抱きたいけど、抱けない。
欲しくても手に入らない。

 

そんな辛さを跳ね返す精神力。
二人を縛る制約を受入れろ!
彼女の私生活を真っ先に考えろ!
安全第一、無理は禁物!

 

仏でも仙人でもないが、自分で選んだ責任。
不倫とはそれが当たり前の大人の恋。
そして、彼女と一緒に今を歩む。

 

愛する人がいるからこその感情。
彼女と同じ辛さを味わえる幸せ。
そう思って、ただ痩せ我慢。

 

求める時は逢瀬…
独り占めも逢瀬…
痩せ我慢の反動…
中高年の恋に駆け引きはいらない。
溢れる感情は二人きりのその時だけ露わにする。
でも、彼女を縄で縛る趣味はない。

 

そして、また今日から痩せ我慢。
乗り越えたその先の逢瀬に彼女は僕の腕の中。
そして、僕は彼女の中。

 

そう思う中高年に、痩せ我慢もいと楽し…!? (^^;)
僕の不倫は努めてそんな心得…

 

さて、昨日はワクワクメールで出会ったセフレとの不倫ホテルデート。
いつものホテルデート。

 

二人でよく行くお気に入りのラブホテル。
今や常連となった僕ら…
だから ”いつものホテル” デート。

 

最近の忙しさでお疲れ気味の彼女。
そんな時はのんびりしよう。
そんな彼女を楽しく癒そう。

 

…とは言え、することはする。
したくなる僕としたがる彼女。
そんな二人が個室に入れば…

 

今日のメニューはこんな感じ…
1.セックス
2.テレビ & 談笑
3.昼食
4.昼寝
5.テレビ & 談笑 & コーヒー
6.セックス
7.次のデートの約束

 

したくなる僕としたがる彼女。
そんな二人が一緒に過ごせば…

 

結局、2回くらいはする。

 

ホテルで過ごした幸せな時間…
のんびりまったりとした時間…
セックスはいつもよりスロー…
疲労回復に効く入浴剤を愛する彼女にプレゼント…

 

至福の9時間。
不倫カップルには恵まれた時間。
それでも、いつもあっという間。

 

もう会いたくなっている僕。
明日の腰痛はなさそうだ…(^^;)

 

 

YYC(ワイワイシ―)体験談 奈良県天理市 38歳 男性

YYC(ワイワイシ―)で出会った人妻との不倫

先月、YYC(ワイワイシ―)で出会った人妻とのとコスモスを見に行った。
片道1時間半のドライブデート。

 

そう、いわゆる不倫だ。

 

秋の季語でもある”秋桜”
可憐で清潔感漂うその花は、どこか日本的。
でも、実はメキシコ原産だという。

 

車中、僕は予め調べた花言葉を彼女に言った。

 

「乙女の純潔!」

 

「乙女? 純潔?(笑) 」

 

あまりのギャップに大笑いの彼女。

 

既婚の僕らに到底相応しくない花。
遥か遠い昔に乙女の時代は過ぎ去った彼女。
今はそんな花言葉とは真逆…

 

「人妻の不倫!」

 

「見に行っていいのかしら…(笑) 」

 

でも、そんなことはお構いなしに、僕は乙女の純潔に向けてアクセルを踏んだ。

 

目的地に着き、車から降りると僅かに肌寒い。
曇り空の下、一面に広がる黄、ピンク、白、赤の乙女たち…
僕らは手を繋ぎながら、コスモス畑をゆっくりと歩く。
頬を撫でるそよ風の香り…
握りしめた彼女の温かい手…
そよ風になびく折れそうな茎は意志を持って満開の乙女を支える。
そんな乙女の純潔を僕らは目に焼き付けた。
そして、出店で買ったご当地の饅頭を一緒に食べた。

 

二人は、満開の乙女を五感一杯に堪能した。
僅かな時間でも彼女は遥か記憶の彼方の乙女の時代に戻った。

 

「また来年も見に来よう… 」

 

僕らは乙女を後にした。

 

彼女を乗せた僕は、今度は人妻の不倫を堪能するためアクセルを踏んだ。

 

「あの細い茎も私とは大違い…(笑) 」

 

そう言いながら、昼下がりの人妻は次の目的地を期待していた…

 

不倫をはじめて2年…

 

その時、僕は忘れ去っていた久しぶりの恋愛感情に舞い上がり、浮き足立ち彼女との恋に急降下した。

 

家庭にこれといった不満はない。
夫婦円満ではないが不仲でもない。
これが正しい現実…

 

彼女との連絡手段はいつもメール…
以前に比べると、スマホをいじる時間は明らかに増えた。
;メールするのは自宅の自室か、ベランダが定位置。
妻の突然の侵入にいつも肝を冷やす。
そして平静を装う

 

逢瀬の時、結婚指輪はいつも外す…
彼女には伝えてある。
二人きりの空間ではお互いがその存在を意識せず済むように…
その左手で彼女の手を握り、その左手で彼女を抱き締め、その左手で彼女を愛撫する…

 

この歳で味わう恋心がたまらないか!?
初めての不倫がたまらないか!?
他人の妻との非日常がたまらないか!?
背徳感がたまらないか!?
お互いの肉体を貪り、狂おしいほど
快楽を求め合うSEXがたまらないか!?

 

あぁ…どれもたまらない