香川で出会える出会い系サイトランキング

香川で出会える出会い系サイトランキング

女の子が多ければ、それだけ出会える確立も高い!!

 

そんな単純な理由で以下のランキングは、その県の女性会員数、割合を考慮してランキングをしています。

【PCMAX】

香川で出会える出会い系サイトランキング

PCMAXはサイト運営歴15年以上で、会員数800万人以上もいる日本最大級の出会い系サイトです。
大手の出会い系サイトでは比較的アダルト色が強めなせいか、エッチな女の子と出会える確率が非常に高く、管理人もであってセックスした女の子が一番多い出会い系サイトです。
                    

【ワクワクメール】

香川で出会える出会い系サイトランキング

ワクワクメールはサイト運営歴15年以上で、会員数500万人以上もいる日本最大級の出会い系サイトです。
質の良い女性がわんさかいますし、女性会員のプロフィール閲覧が無料で見まくれるのがうれしいです。
管理人も何人もセフレができたサイトです。
                    

【ハッピーメール】

香川で出会える出会い系サイトランキング

ハッピーメールはサイト運営歴15年以上で、会員数500万人以上もいる大手で日本3大出会い系サイトの一つです。
ハッピーメールは全国の繁華街ににイメージモデルとして女性タレントを起用し会員獲得に力を入れているためか、女性会員も多いです。
管理人がHした女性も多くたくさんお世話になっているサイトです。
                    

香川で若者から年配者まで出会える人気の無料出会い系サイト


香川県は四国地方にある県です。

 

香川県といえば讃岐うどんが有名ですが、香川県は「美人が多いと思う都道府県」ランキングで45位とワースト3になっていて美人が少ないと思われていますw

 

香川県は県庁所在地の高松市をはじめ、
さぬき市、東かがわ市、丸亀市、坂出市、善通寺市、観音寺市、三豊市
など多くの都市があります。

 

繁華街も
高松市 - 瓦町駅周辺、高松駅周辺
などがありますので、これらの繁華街ならば会員数が豊富で出会いのチャンスはたくさんあります。

 

また鉄道も
JR四国 予讃線、土讃線、高徳線、本四備讃線
高松琴平電気鉄道  琴平線、志度線、長尾線
などがありますので、出会い系サイトで知り合った女の子とデートする場合も便利です。

 

美人が少ないと思われている香川県ですが、出会い系サイトや出会い系アプリには美人も入会登録していますので、これらの美人に狙いを定めて積極的にセフレにしましょう。

香川の出会い系サイト体験談、評価、口コミ、感想、レビュー

PCMAX体験談 香川県高松市 35歳 男性

PCMAXで出会った美人生保レディと濃厚なセックス

PCMAXで出会った20代の既婚人妻は生保レディだった。

 

ちょうど会社の節税で生命保険に入りたいと思っていたので、会って話を聞くとN生命だった。

 

既婚人妻でありながら透き通る肌、知的な瞳、、、
スレンダーながら巨乳の美人さんだ。

 

今日エッチなサービスのオプション付きで付き合うなら契約するよ。
私はそんな冗談を飛ばしたら「お付き合いします。」って即答。
「社長かっこいいしお酒ごちそしてください。」そんな反応に驚いた(笑)

 

アクトのバーで夜景を見ながら「部屋取ったけど、、、」私が伝えると「スマートな男性好きです。」って部屋で縛り上げて突きまくり濃厚なセックス。
17時に会って今までが疾風のような出来事。

 

中出しNGですが、次の約束をしてリリース
セクシーなお尻を披露します。
うん今日も付いてる〜!

 

節税のためにもっと生命保険に入らないといけないので、次の契約は中出しを条件にして
ギンギンにそそり立った肉棒を熱くトロトロになったピンクのお股にニュルリと挿入しドクドクと白い遺伝子を膣内に全て残らずブチまけて
そして女性の顔にまたがり先端に残った液を美味しそうにチュパチュパと吸わせ、ペチンペチンと柔らかくなったブツをほっぺに優しく叩きつけ『完全征服』してやろうと思います。

 

 

ハッピーメール体験談 香川県さぬき市 39歳 男性

ハッピーメールで出会ったバツ1の25歳OLとSMプレイ

先月ハッピーメールで出会ったバツ1の25歳OLとの話。

 

長身でスタイルがよくスレンダーで、黒髪のロングヘアに整った顔立ちはファッションモデルを連想させる美人だ。

 

とてもバツ1には見えない。

 

メールやLINDEでやり取りをしているとSMプレイに興味があるとのことだったが、彼氏とはできないので出会い系サイトハッピーメールで相手を募集しているとのことだった。

 

一ヶ月くらいして会うことになり、食事後、ホテルへ直行する事になった。

 

ホテル到着後、彼女はアタッシュケースを持ってホテルの中に入った。

 

ラブホは部屋の写真で選ぶ様になっているがこの週末はほぼ満室で、一つだけ空いていたのが一番金額の高い最上階の部屋だった。

 

写真を見ると、SM用の部屋のようだったが、そこしか空いてないので仕方なくボタンを押す

 

「明日休みなら泊まりませんか?延長するかもしれないし、泊まりの方が安いかもしれないし」

 

すると「良いよ。泊まろっか」

 

部屋に入ると赤を基調とした部屋でSM器具が置かれていて、興味がなくとも自然に興奮してしまう。

 

分娩台、 Xの形の磔台、三角木馬等があり完全に場所間違えた!と思った。

 

しかし、彼女は「楽しそう(^○^)」と言った。

 

「ところで、そのケースは何が入ってるんですか?」

 

「あ〜これ?見たい?」

 

「見たいです!」

 

アタッシュケースをあけると、中はアダルトグッズのてんこ盛りw

 

ローター、バイブ、電マがあった。

 

種類豊富なのはバイブだ。

 

「コレクションしてるんですかぁ?」と間抜けな声を上げたと思う。

 

彼女「そのつもりはなくて、買ってたらいつの間にか(^^;)」

 

「これ使っていいです?」

 

彼女「だから持ってきたの(^○^)」

 

その後、入浴してからベッドへ。

 

クンニ好きだとの事で、長めに舐めてあげた後挿入しようとしたら、

 

「バックがいい」

 

そう言いつつ、こじんまりとした可愛いお尻を向けた。
お尻の穴が見えて僕のチ◯チンが収縮した。

 

ア◯ルのブラックホールがフラッシュバックしてしまったのだ。

 

いきなり萎えたのには僕も彼女も驚いた。

 

「ちょっと待ってね」
「どうしたの?元気だったのに!」
「いやぁ・・・・」と彼女に説明したら
「じゃあ絆創膏でも貼ろうか?w」
「それだと笑ってしまって余計にダメだわw」
って事で一先ず中止になった。

 

すると彼女が
「一人でするから見てて!元気になったらいつでもどうぞ」
って事でバイブでオ◯ニーを始めた。

 

それを見つめてると、「やってくれる?」と言うので適当に動かしてたら指導が入った。

 

「そこじゃない、もっと上を突いて」指導の通りやっていると、ある箇所で

 

「そこそこ!そこだけ突いて!」

 

激しく動かすとアッと言う間にイってしまった。
その間も自分のモノは元気にならなかった。

 

「ちょっとアレやってみたい!」

 

指差したのは Xの磔台。

 

腕と脚を固定してまたバイブで責めた。

 

彼女は大興奮して僕もムチャクチャ興奮はしたけど、またもや元気にならず。

 

次に分娩台に移動。

 

開脚して両脚固定でまたバイブで責める。

 

彼女はまたイクが、僕のはダメだった。

 

ポイントを掴んだので、この日は休憩を挟みながら、彼女の持ち物でイかせ捲った。

 

夜中3時を回っていたと思う。

 

流石に疲れて寝る事になった。

 

結局、この日は数の子は拝めなかった。

起きるとバスルームでオモチャを洗浄液で洗っていて、思わず笑ってしまった。

 

「宝物なんですか?笑」

 

「それに近いね 笑」

 

別れる時
「私ばっかり楽しんじゃって、ゴメンね次は私が頑張るから!」

 

と言ってくれ、解散した。

 

翌週末も会いに行った。

 

そこで彼女自身の話を聞く事になる。

 

翌週末も会いに行き、食事の最中に「バツ1の理由はなんなの?」と質問を受けた。
嫁の浮気で・・・云々と説明した。

 

彼女が「実は私もバツ1なんだ。」

 

僕「理由聞いて良いですか?」

 

すると彼女が語りだした。

 

結婚して2年経っても子供が出来なかった。
病院に検査へ行くと「子供が出来にくい体」だと言われたらしい。

 

旦那は最初、それでも構わないとフォローしてくれたが、義理の両親は急に態度を変えて影で旦那に別れろと言っていたそうだ。

 

旦那も徐々に態度を変えて悪態を吐くようになったらしい。
耐えきれずに3年目で離婚したそうだ。

 

言い寄ってくる男たちも結局は「子供が出来ない」と分かると離れて行くんだろうと思うと怖くて恋人は作らなかったらしい

 

大学でこちらへ来たが、出身は北海道だそう。
通りで、訛りがないはずだ。

 

「僕の中では子供が出来ないから離婚とかあり得ない。その人とずっと一緒に居たいと思ったから結果的に結婚になる訳で、子供はあくまでその延長線上にあるものだと思ってるから」

 

そう言うと

 

「女は好きな人の子供を産みたいって思う。産めない私が悪かったんだよ。仕方なかったんだよ」

 

と言った。

 

「前の奥さんはどんな人と浮気してたの?」

 

「ハクション大魔王みたいな顔したブサイクな奴でさ、嫁から言わせれば、絶対好きにならない男だから、敢えてそいつを選んだらしい。嫁からすればオモチャの一部みたいな男だったみたい」

 

彼女
「バカじゃないの!?私なら自己処理して気持ち良くしてくれる、あなたを待つけど (笑)勿体無いなぁ」

 

「自己処理大好きですもんね(笑)」

 

「一言多いよ (笑)」

 

ついでにバイブの件も聞いてみた。

 

「言わなきゃいけないの?^_^」

 

「聞きたいですね(^^;)」

 

「あなたと最初にした時に、男で初めてイッたって言ったと思うけど、あれは本当。そんなに経験多くないけど、気持ち良いと思った事がなかった。

 

相手が勝手に気持ち良くなって、それで終わり。

 

どうしてもイって見たくてオモチャを使ったら初めて気持ち良いと思えた。

 

それから色々試す内にオモチャにハマってしまった」と言っていたと思う。

 

僕が「何で男が早いか分かります?」

 

彼女「早漏ってやつ?」

 

僕「それもあるけど、◯◯さんは特別ですよ」

 

彼女「何が!?」

 

僕「数の子天井って知ってます?膣の中に粒々があってそれが気持ちいいんですよ」

 

彼女「は?え?( ゚д゚)」

 

僕「最初の時に終わった後で指入れたでしょ?あれはその確認だったんですよ(^^;)」

 

彼女「そんな事言われたの初めてだし、恥ずかしいんだけど(^^;)
で、あなたが中々イかなかったのはどうして?」

 

僕「多少鈍いのと、以前付き合ってた人が◯◯さんと同じもの持ってました。だからですかね?(^^)」

 

彼女「そうなんだ。。教えてくれてありがとう」

 

僕「今日はお尻向けないでくださいね 笑」

 

彼女「気を付けます 笑」

 

この方、顔も可愛いんだけど、仕草が一々可愛いくて、声のトーンも耳触りが良くジワジワと好きになった。

 

その後、ホテルへ行ったが、

 

その時に「フェラして貰っていい?」と聞くと
「殆どした事がないし、口に入れるの気持ちが悪い( ; ; )」

 

と言われたけど

 

「残念だなぁ。フェラが気持ち良いと頑張れるんだけど・・・」

 

と言うと

 

「じゃあやってみる。教えてね」

 

彼女は如何にも嫌そうな顔でやるんでバイブしてあげようと思いシックスナインの状態になってお互いがフェラとバイブを指導しあう妙な展開になった。

 

この体勢で2時間くらいやってたらフェラでイカされるまでに上達していた。

 

この日は体位も常に正常位。

 

バイブもタップリ使って、また明け方になりヘロヘロになって終了。

 

今考えると、お互い体力があったと思う今じゃこんな事は絶対に不可能だ。

 

彼女は今後も性欲のはけ口のセフレとしてキープしておくつもりです。

 

こんな上玉セフレに出会わせてくれたハッピーメールに感謝!

 

 

ワクワクメール体験談 香川県丸亀市 42歳 男性

ワクワクメールで出会った20代OLとの不倫体験

昔ワクワクメールで知り合ったOLと不倫関係にあった。
今でもたまにメールが来る。

 

彼女自体は以前は20代中盤のOLで今は結婚して子供もいる。
旦那は僕にとっても会社の先輩になる。

 

先月、四国に行く用事があるから、ついでに香川まで行くから会えないか?
と連絡を貰ったが断った。

 

その後もLINEのやり取りはしている
本来は関係を断つべきなんだけど、断てない。

 

断ったらその子が暴発してしまうかもしれない恐怖心がある。

 

だから少しでも繋がっていた方が良いだろうと自身の保身の為に繋がっているのかもしれない。

 

彼女となぜそんな関係になったか?

 

僕が出張中に頻繁に連絡を取っていてつい「帰ったらご飯でも奢るわ」と言ってしまった。

 

僕は既婚者なので女の子と2人で食事に行くのは避けていた。
にも関わらず、言ってしまったのだ。

 

とくに彼女が僕に好意を持っている事は雰囲気からわかっていた。

 

その後、出張が終わり東京へ帰った。

 

しかし、帰りの新幹線の時間も把握していた彼女は東京駅中央口の改札前で待っていた。

 

驚いたけど、満面の笑顔で出迎えられて理性が吹き飛んでしまった。。

 

「ご飯誘ってくれて嬉しかったから来ちゃいました!」

 

「別に今日とは言ってないよ?」

 

「もう来ちゃったしいいでしょ?じゃ行きましょう!」

 

会社の人間が来ないだろう駅まで移動した。

 

その道中にいつの間にか手を繋いでいた。

 

もうこうなったら歯止めが効かない。

 

食事したあと、街をブラブラ歩きながら人気のない公園まで移動。

 

どちらからともなくキスしてしまった。

 

人気のない場所を探す時点でお互いやる気満々なんだよなぁ。-

 

その日はそれで帰ったけど、次の日にLINEで食事の場所と時間を書いたものが送られて来て、すかさず
「分かった。メール削除しといて」と返信したと思う。

 

2回目の食事後にホテルへ。

 

事が終わったあと物凄く罪悪感を感じていたんだが、彼女が

 

「後悔してます?あなたが奥さんを大切にしてるのは分かってます。
私、絶対に結婚してくれとか、あなたを困らせる事はしない。都合のいい女でいいから付き合って」

 

と言われて完全にネジが飛んだと思う。

 

その後、約2年、本当にワガママ言わずとにかく僕の都合の良いようにしてくれた。

 

途中からどっぷりハマってしまっていたから離婚して結婚して!と言われたらそうしていたかも知れない。

 

当時の事を回想して彼女が言うには
「セフレみたいな扱いの女が結婚の話したら捨てられるでしょ」
と思ってたらしい。

 

セフレ扱いした覚えはないけどな。

 

彼女がそう感じていたなら雑に扱ってしまってたのか。

 

でも、その時は間違いなく愛していたと言える。

 

彼女には申し訳ないと思うけど、また出会い系サイトワクワクメールでセフレの相手を探そうかな。