愛媛で出会える出会い系サイトランキング

愛媛で出会える出会い系サイトランキング

女の子が多ければ、それだけ出会える確立も高い!!

 

そんな単純な理由で以下のランキングは、その県の女性会員数、割合を考慮してランキングをしています。

【PCMAX】

愛媛で出会える出会い系サイトランキング

PCMAXはサイト運営歴15年以上で、会員数800万人以上もいる日本最大級の出会い系サイトです。
大手の出会い系サイトでは比較的アダルト色が強めなせいか、エッチな女の子と出会える確率が非常に高く、管理人もであってセックスした女の子が一番多い出会い系サイトです。
                    

【ワクワクメール】

愛媛で出会える出会い系サイトランキング

ワクワクメールはサイト運営歴15年以上で、会員数500万人以上もいる日本最大級の出会い系サイトです。
質の良い女性がわんさかいますし、女性会員のプロフィール閲覧が無料で見まくれるのがうれしいです。
管理人も何人もセフレができたサイトです。
                    

【ハッピーメール】

愛媛で出会える出会い系サイトランキング

ハッピーメールはサイト運営歴15年以上で、会員数500万人以上もいる大手で日本3大出会い系サイトの一つです。
ハッピーメールは全国の繁華街ににイメージモデルとして女性タレントを起用し会員獲得に力を入れているためか、女性会員も多いです。
管理人がHした女性も多くたくさんお世話になっているサイトです。
                    

愛媛でHな出会いができるおすすめ出会い系サイト


愛媛県は四国地方の北西部から北中部に位置する県です。

 

ある週刊誌のアンケートによるとセックスの経験人数は全国平均6.5人に対し、1位の愛媛は11.5人で2位以下を大きく引き離したそうです。

 

愛媛は女性が強く、しかも男女ともセックス好きの傾向があるみたいで、つまりヤ○マンってことですね。

 

愛媛県は県庁所在地の松山市をはじめ、
東部 新居浜市、四国中央市、西条市、今治市
中部 伊予市、東温市
西南部 宇和島市、八幡浜市、大洲市、西予市 
など多くの都市があります。

 

繁華街も
松山市 - 大街道、銀天街、市駅周辺、道後温泉周辺、勝山通り
などがありますので、これらの繁華街ならば会員数が豊富で出会いのチャンスはたくさんあります。

 

また鉄道も
予讃線、予土線、内子線、伊予鉄道
などがありますので、出会い系サイトで知り合った女の子とデートする場合も便利です。

 

愛媛県にお住まいで出会い系サイトの利用を考えている方は、近くには大都市がないので地元で出会うことになると思いますが、愛媛の女性はヤ○マンらしいのでカラダだけの関係のセフレを作るにはもってこいの環境ですね。

愛媛の出会い系サイト体験談、評価、口コミ、感想、レビュー

PCMAX体験談 愛媛県松山市 48歳 男性

PCMAXで人妻やよそさまの奥様と会ってます

PCMAXには特に平日の昼間に人妻や奥様がたくさんいます。

 

これまでにピーシーマックスで知り合った人妻、つまり、よそさまの奥様とも結構プレイをしました。

 

  でも恋愛は、していません。
 プレイだけでも、不倫なのでしょうか。

 

 個人的な考えですが好きとか、愛してるとか、そういう感情をもたないプレイだけを楽しむ関係は、不倫には、当てはまらない気がします。

 

 ただ、されている夫や妻は、それを知ったら、面白くない。
 当然です。

 

 ただ、何度も、頻繁に会っていくと、やはり、情のようなものができて、自分だけは、他の人とは違うと思ってくる場合も。

 

 pcまっ くすでは、恋愛抜きで、Mの女性とプレイをしたり、たまに、若い女性から、相手をしてください、という言葉をもらうことがある。

 

 それは、恋愛抜きでプレイをして。相手の欲することを気持ちよくしてあげること。

 

 これまで感じたことのない、快感を。。求めている人。
 ソフトSMをしてほしい人、ハードなSMをしてほしい人。

 

 それぞれ、様々であります。

 

 最近は、月に何人も会うことは、できないので。。
 のんびりペースになっている。

 

 だから、出会いの日記も、お休みの状態です。

 

 自分が、出会い系サイトに、なぜいるのか、何をしたいのか。。
 いつも、自問自答しています。

 

 真面目なM女性に、会いたいのか。。
 淫乱な女性に、出会いたいのか。。

 

 出会いをした後に、何を求めているのか。。
 大袈裟な話しですが、人生の中の一コマであり。。

 

 そのことが、家族への優しさを生む源泉ともなっている。
 心のどこかで、申し訳ないと、やはり思っている。

 

 前にも書いたが、表と裏があり、それが、表の人生に、役立っていることは、確かである。

 

 今しばらくは、のんびりと。。緩やかにPCMAXで、楽しんで見ようと思うことに。。。

 

 

ワクワクメール体験談 愛媛県今治市 44歳 男性

出会い系サイトは中年オヤジでもホントに出会えます

 ワクワクメールを利用してもう数年になりますが、長年出会い系サイトを利用して、思ったこと。
 通常、自分のような中年親父が、町中で声をかけても絶対無視されるような女性と

 

 ワクワクメールのような出会い系サイトでは、出会えるということ。

 

 しかも、アブノーマルなプレイをしてくれる。
 本当に、このサイトならではの、ことだと思います。

 

 初めて経験する女性。。。
 そんな女性に出会えたことは、いつも感謝しています。

 

 それに、サクセスを選んでくれたことにいつも、感謝をしています。

 

 普段では、絶対出会えない、ましてやプレイなどは、できない女性に、会うことが出来たのだから。

 

 出会い系サイトとは言え、信頼関係は、非常に重要だと思っています。

 

 女性は、ワクワクメールのような出会い系サイトで、出会うのは、リスクが大きいと思います。
 そんな女性の心を、労り、優しく話を、十分していく。

 

 自分のような40半ばの中年親父でも、心の優しい、素敵な女性に出逢えています。

 

 これからも、どこまで、いくかは、まったく予想が、つきませんが求めてくれる女性が、いる限り、進んで行くのみだと、思っています。

 

 私でも出会えたんですから、あなたでもきっと出会えます。

 

 

ハッピーメール攻略法 愛媛県宇和島市 38歳 男性

出会い系サイトで女性と会うにはどうすればいいか?

 私はハッピーメールをはじめ多くの出会い系サイトを利用しています。

 

 私は日記に自分の性癖であるSMプレイについて書いているのですが、自分が出会う場合は、私の日記を読んでくれた女性が殆どです。

 

 こんなプレイを、しているんだ。自分には、できるかしら。
 と、迷う人が、多いです。

 

 その迷いを、メールや、ラインで、話をして、信頼してもらうことで、安心感に、つなげていくことです。

 

 そういう意味では、出会うまでの、やり取りって、すごく大切だと思っています。

 

 初めて会う。ホテルへいく。当然、どんなホテルがいいかネットで、調べると思いますが。

 

 できるだけ、広い部屋、ジェットバスがついている。
 きれいな部屋を、探しています。

 

 時間があれば、事前に、下見を。。それは、大変重要です。
 女性の視点からすれば、そこで、過ごす部屋の重要さは、わかると思います。

 

 プレイにおいても、焦らないことが、大切です。
 その意味では、プレイ時間が長く取れると、ゆっくりしたプレイが出来るので、いいです。

 

 ラブホテルでの時間は最低でも、3時間は絶対必要だと思います。

 

 女性の体は、感じるようになるまで、時間がかかります。

 

 SMのようなアブノーマルなプレイでも、いきなりということは、していません。

 

 少しづつ、段階を踏んで、プレイをしていくのです。

 

 一度会った女性に、もう一度会ってもいいと、思われるためには、やはり、女性に、たいする、熱い気持ちを、持っていることが、大事だと。

 

 女性は、よくわかっています。自分のことを、大事に思ってくれているかどうか。よく見ているのです。

 

 出会いを楽しむためには、SMのS.であるサービスの心が、必要です。

 

 女性は、SMのMである満足を得られないと。

 

 それが、一番大事だと思っています。

 

 焦ってはいけません。

 

 出会い系サイトで知り合った女性と少しずつコミュニケーションをとっていき、心の距離を縮めましょう。

 

 

YYC(ワイワイシ―)体験談 愛媛県西条市 35歳 男性

28歳の清純人妻とラブホでSM緊縛調教プレイ

先日、YYC(ワイワイシ―)で1ヶ月ほどやり取りをした女性に会ってきました。

 

 彼女の出会い系サイトでのプロフィールには、何となくということしか表示がなかった。

 

 私の日記は、読んでくれたようだったが。

 

 彼女からは、避妊具は必須というのが条件だった。

 

 怖いけれど、私に、あってみたい。
 少しだけ信用できそう。いやなことは、しないでくれる感じがする。LINEでのやり取りはそんな内容だった。

 

 朝の9時30分に、西条市内で、待ち合わせを。

 

 待ち合わせ場所に髪の長い、スラリとした女性が。

 

 もしかしたら、違うかなと思いながらも、○○です。と声をかけた。

 

 「遅れてしまってすみません。」

 

 時間なんて、大丈夫です。といいながら、こんな素敵な女性がホテルへ行くのだろうかと考えながら歩き出した。

 

 にこやかに、わらう彼女と一緒に、ホテル街へ。。。
  彼女と、一緒に歩いて、昼食を軽くかい、目的のホテルへ。このホテルは、デザートバイキングもあり、とてもきれいなところです。

 

 受け付けのお姉さんも、とても可愛いチャーミングな女性。
 ラブホテルという感じではなく、普通の人も泊まれるホテルです。

 

 ホテルへ、入って、浴室のお湯を出し、事前のチェックを。

 

 彼女を、ベッドに引き寄せ、軽いキスを。緊張しているかも。

 

 胸を触り、ワンピースをめくると、ストッキングが。

 

 彼女を、そのまま寝かせ、軽くタッチをして。
 「はーーー。うーー。」
 吐息が流れている。

 

 彼女を抱き起こして、シャワーを浴びてもらうことに。
 その間、自分は、玩具の準備を。ベッドへの縄も。

 

 彼女とは、交代に、自分も浴室へ。湯船につかり、ジェットを吹き出して、泡風呂を堪能した。

 

 こんなことをしている暇は、ないと思ったが、まだ、10時を過ぎた所でもあり、今日は、スローペース

 

 浴室からでると、彼女は、言われた通り服を着ていた。
 彼女のワンピースを脱がし、下着姿に。

 

 眩しい白の下着。バストは、いい感じである。

 

 キスを軽くしながら、舌を出すように言うと、彼女も舌を出してきた。絡めあう舌。

 

 脇の下を愛撫すると、「いやー。そこは、だめです。」恥ずかしそうな顔を。

 

 ブラジャーから、乳首を取り出し、甘噛みをすると。
 陥没していた乳首は、みるみる、立ってきた。

 

 「あーーー。気持ちいいです。。」

 

 さらに、全身を愛撫して、首筋や背中を。。
 「あーーー。いいです。。」

 

  また、キスをしながら、ここまでは、ノーマル。

 

  彼女は、既婚者だが、子供は産んでいない。
  玩具も、使ったことはなく、オナニーもしたことがない。

 

 そんな女性なのだ。自分が、Mかどうかもわからないのだ。

 

  ローターを、取り出し、乳首に充てる。
  もう1個は、パンティーの上から、なぞるように、

 

  「あーーー、いやーーーー。」
  声が大きくなり、感じている。

 

  初めてのローターに、息づかいが、荒くなってきた。

 

  これからが、楽しい時間の、始まりとなる。。
  ローターで、パンティー越しに充てていると、「いやーー。もうだめです。」
 そう言われて、すぐ辞めるわけにはいかない。
 パンティー越しに、濡れているのがわかる。

 

 乳首に充てたローターを外し、パンティーの中に、ローターを差し込んだ。

 

 そして、乳首を舐めあげ、ローターを押すと

 

 「あーー。いい。。いやーー。気持ちいい。はーーー」

 

 もっと、押し付けると、もうだめです。と。

 

  ローターを外して、今度は、大きなデンマを、ゆっくりと、充てる。一番弱い段階から。。

 

  しばらくすると、体をよじらせている。
  「いいです。これ。」

 

   次に、パンティーを脱がせると、きれいに刈り込んだV字型のヘアーが、そこへ、ローションを、たっぷりと塗り

 

   馬力の強いデンマを充てた。

 

   「いやーー。だめです。弱くしてください。」

 

     初めてのデンマ。一番弱いところへ。

 

   これも、クリにあたると、段々感じてきて、彼女は、デンマを押しのけようとしていた。

 

   息ができなくなりそうです。感じすぎてしまって。
   「いやー、やめてください。。あーーー」軽くいった感じだった。

 

   その後、彼女はベッドに、ぐったりとなってしまった。

 

   まだ、始まったばかりだが、久しぶりのプレイで緊張と疲れがあったのだろう。

 

   初めての経験ですから。

 

   そして、私は、彼女を浴室へ誘った。数分後、彼女は入ってきて、そこで、世間話しを。

 

   ベッドに戻って、キスをしながら、抱き合っていたが、そこで、30分ほど眠ってしまった。

 

   朝早くおきて、先ほどの泡風呂で、ゆったりとしてしまったからかもしれない。

 

   これからが、いよいよなのに。。。。
彼女にベッドの上で、フェラをするように。
 はい。と。俺の肉棒を、ぎこちなく舐めてる。
 髪の毛がロングなので、よく、見えない。
 肉棒を、口の中に、一杯に頬張り、いじらしく、フェラを。俺の肉棒も固くなり。

 彼女を、仰向けにして、ローションを、たっぷりと塗り肉棒を突き刺した。

 

 奥まで。。あまりピストンはせずに。奥を突き上げる感じで攻めた。

 

 足をかたに、担ぎ上げ、奥に到達する感じで、つく。

 

 「あーーー。いいです。。こんなに気持ちよく。。」
 「初めてです。」

 

  さらに、突き上げ、彼女は、更に感じている。
  彼女を抱き起こして、座位に。キスをしながら激しく抱く。そして、騎乗位へ。
  慣れない体制なのか、彼女の動きは、ぎこちない。

 

  下から容赦なく突き上げる。
  「いやーーー。」「本当に厭なのかい」
  「違います。。気持ちいいです。」

 

  さらに、正常位へ戻し、クリにデンマをあてながら、緩やかな突きを。。

 

  「あーーーー。逝きます。。。」

 

   俺の肉棒を入れている、膣も、ヒクヒクと動き出し、勝手に締め付けている。

 

   彼女の体を抱きしめながら、射精をした。

 

   ぐったりと動かなくなった彼女の横にいて少し休憩をして、また風呂につかり、その後、軽く食事を。もう、1時を過ぎている。
   そこで、彼女の身の上話を、聞いていた。

 

   色々な、旦那との悩みごとや、仕事の話を。。
  1時間近くしていた感じだ。

 

  今日は、まだ、縛ってもいないのに。。。
  彼女を裸にして、いよいよ、縛る時がきた。
  彼女を後手縛り上げに。初めて縛られるのは、どうかなと。

 

 バストを、はさんだ赤縄が、綺麗にはえている。
 写真は、そのときのもの。

 

 乳首は、ほんのりと、たっている。
 後ろから、わしづかみにして、揉む。
 そして、いやらしく、乳首を舐める。
 「あーー。いい。−。いや」

 

 そんな感じている彼女を、ベッドに寝かせ、デンマを充てて、攻めた。

 

 「あーー。んんーーー。いいーーー」
 身をよじりながら、快感に悶えている。

 

 俺の肉棒も、硬くなり、花園に打ち込んだ。

 

 何となく、犯している感じだ。
 犯しながら、キスをした。舌を絡ませ。。

 

 膣が、絞まる。彼女は、感じる地締めるようだ。
 そこに、快楽が待っている。

 

 彼女の脚を持ち上げ、より一層深く、つく。
 つくたびに、「いいーー」

 

 快楽のうねりが、襲ってくる。そこへ、一緒に、デンマを挟み肉棒を緩やかに打ち込む。

 

 「逝くーーーー」どっと、そこに、彼女の体が、ヒクヒクしながらぐったりとなった。

 

 俺も、肉棒を抜き去り、彼女の横に。
 彼女は、俺の胸に頭を押し付け、抱きついてきた。
 「今日は、本当に満足しました。」
 「もう十分です。」

 

 そう言いながら、俺の乳首を優しく舐めてくれたのだ。
 何も言ってないのに。感謝の気持ちなのだろうか。

 

 俺も、しばらくそこで、その光景を眺めていた。
  ベッドの上で、少しいちゃついて、その後、彼女の両足を縄で固定して、両腕も、縄で固定した。写真のとおり。

 

 彼女の花園の部分を、デンマで、攻めた。
 彼女は、もう、いやという感じで、身をよじっている。

 

 そんな彼女を見て、今日は、これ以上は、しないでおこう。

 

 そう思い、縄を外して、抱きしめた。
 軽いキスをして。

 

 もう一度、浴槽にはいり、温くなったと話しながら、ゆったりとした、時間が流れた。

 

 風呂から出て、道具を片付け、身支度をしてホテルを後にした。

 

 彼女のとは、同じ電車だった。上下は違うが。

 

 そこで、、お互いに、別れた。
 彼女からは、今日は付き合ってくれてありがとうございます。
 とても満たされた感じです。よく眠れそうです。

 

 とのメールが。
 その言葉を聞けただけで、良かったと思う。
 例え、お世辞でも、嬉しかった。

 

 こういういい出会いがあるからYYC(ワイワイシ―)のような出会い系サイトはやめられません。